台湾旅行 1日目 2005/4/29
行ってきました台湾!
今回はたまったマイルでビジネスクラスの無料航空券の旅です。

新潟→セントレアへは、プロペラ機みたいなちっさいやつで1時間。
ユナイテッド航空のセントレア発台北便は、この日から就航。
記念式典やってたみたい。でも、私たちがついたら終わってました。残念。中国の獅子舞とかいたのかな~。
d0031336_2202777.jpg

なんせ、セントレアについたのが乗り換えぎりぎりだったので、ラウンジでビジネスクラスの優越感に浸る間もなく、あわてて搭乗。

台北まではたったの3時間。こんなに贅沢なビジネスクラスは、無料航空券じゃなきゃできませんよ。

ビジネスクラスは、ちゃんと「お食事」が出てきます。お皿でね。
こちらは前菜。ハーブたっぷりサラダとお寿司です。
d0031336_2253651.jpg

そんでもって、メイン、肉厚~。ブロッコリーでっか!
d0031336_2272524.jpg

お食事中は、キャビンアテンダントがしきりにワインをすすめに来ます。おもてなししてくれますよ~。調子に乗って飲み過ぎないように。(過去に一度、飛行機のトイレちょっとだけこもった経験あり)
このあとは、デザートのフルーツケーキがありました。
飛行機に乗るといつも思うのですが。
しこたま食べて飲んで寝て。まだ消化してないのに次の食事が来て。具合悪くなるに決まってるよね。飛行機ではあまり貧乏根性ださないほうがいいです。

で、台北到着。ホテルまではバスで行きます。
d0031336_22133813.jpg

こんな感じの、何種類かのバス会社が走ってます。
初めて行く方は、自分のホテルの最寄まで、どこのバス会社が行ってるのか事前に調べていったほうがいいですよ。行き当たりばったりは、絶対わからないと思う。

我々もそのアドバイスを事前にいただいていたので、調べたおいたバス会社のカウンターへ直行。バス代を支払い(一人350元だったかな。日本円換算は約3.5倍)、受付のお姉さんに言われたとおりの番号のバス停へ。
ちなみに、台湾は、ホテル以外では英語通じません。どっちかっつーと、日本語が通じる。わかんなくなったら「筆談」がいいですよ。紙と鉛筆は必携です。

バスは、中に案内表示がないのでボーっとしてると今何処走ってるのかわかりません。特に夜は。最初は緊張して地図片手にバス停の数かぞえてたけど、だんだん睡魔がZzzzzz。。。

あれ、今どこ?だんなさんの野生の感で「ここじゃないの??」と運転手に聞いたら、ほんとに降りるとこだった。危なく、初日から迷子になるとこだった。

で、ついたホテルは國聯大飯店(ユナイテッドホテル)。
地下鉄MRT國父記念館駅のすぐそばです。台北ではじめてのデザイナーズホテルだそうで。こぎれいだし、日本人スタッフいるし、値段も手ごろ。ちょっといいビジネスホテルってかんじで、なかなか良いです。
[PR]
by nyahonyaho | 2005-05-06 22:41 | 2005 台北
<< 台湾旅行2日目 2005/4/30 5%世界制覇したらしい >>