読書前期待文
読む前から楽しみなので、期待文(なんてものがあるのか?)を。

わたしのマトカ
片桐 はいり / / 幻冬舎


「かもめ食堂」の撮影時のフィンランド滞在記です。
片桐はいりさんが書いた、というだけでちょっとおもしろそうじゃないですか?
映画のあのゆったりとした空気感に再び浸ることになるのか。
笑いあり涙ありのおもしろエッセイなのか。
ちょっと前に買ってまだ開いていなかったので^^;そろそろ読んでみようかなと。




それからはスープのことばかり考えて暮らした
吉田 篤弘 / / 暮しの手帖社


これはネット徘徊していてたまたま見つけた本。タイトルに反応してしまいました。
なぜなら、今まさに私は毎日「スープのことばかり考えて」暮らしているから。
近頃、夫婦そろって肥大中でして、毎日の食生活も見なおさないと、と思案中です。
もっと野菜を手軽にかつたくさん、美味しくたべるには…「スープ」だなぁと。
毎日「具沢山スープ」、これだけでも立派なおかずになりますよね。
ちなみに今日のスープは、「根菜と塩豚の粕汁」でした。

この本ではどんなおいしいお話が待っているのでしょうか^^




チエちゃんと私
よしもと ばなな / / ロッキング・オン


これは、渡辺満里奈さんが紹介していたのを読んで興味を持ちました。
「とても簡潔な言葉だけど、激しく納得できることがたくさんある。」と言う満里奈さん。
私は、満里奈さんの「期待」の記事にこそ、激しく同感です。
だから私も、この本を気持ちよく読むことができそうな気がします。


ちなみに、本を読むのがものすごく遅い私。
下二つは今日図書館で予約したばかり。3冊読了するのはいつになることやら…。
[PR]
by nyahonyaho | 2007-02-28 19:49 | 日々徒然
<< 春やねぇ 入隊決定 >>